ニュース 



チェチェンニュース
Vol.02 No.10 2002.06.10

ニュース目次へ
<-前号 次号->

■ワールドカップとチェチェン

チェチェン戦争は、ロシア政府側が意識的に流している「収束状況」にあるどころか、かえってこの1ヶ月間に激化している。チェチェン独立派側では、これは、5月4日に行われた最高司令官マスハドフ大統領主宰の拡大司令官会議の成果としている。しかし、一方でワールドカップはチェチェンでも関心の的。独立派のサイトカフカスセンター(kavkaz.org)のサイトは、ワールドカップ公式サイトへのバナーリンクを貼っている。またチェチェンプレスはいち早く、日本の対ロシア戦への勝利をわが事のように祝う記事を載せた。以下は要約。

■日本チームは大変重要な勝利を得た

ワールドカップでは、日本・ロシアの重要な試合が行われた。双方ともがゴールを巡って競う極めて中身の濃い良い試合が行われたが、日本選抜チームは自国にとって重要な勝利を得た。日本のサッカー選手たちは、ロシア選抜チームに勝利することで初めてワールドカップの決勝トーナメントに進出できる絶好のチャンスを掴んだのだ。チェチェンプレスの編集スタッフ一同は、日本選抜チームのロシア選抜チームに対する重要な勝利を心からお祝いしたいと思う。

Kh.イスライロフ(2002.06.09 国営通信社チェチェンプレス)

http://www.chechenpress.com/news/06_2002/12_08_06.shtml

ニュース目次へ
<-前号 次号->


ホーム最新ニュース週刊ニュースこのサイトについて